toggle
2020-11-12

小原流 いけばな教室


小原流生け花の特徴

小原流は19世紀末、小原雲心(おはらうんしん)が「盛花(もりばな)」という新形式のいけばなを創始して、近代いけばなの道を開いたことに始まります。「盛花」は、口の広い器(水盤)に材料を「盛る」ように花を展開させるもので、それまでのいけばなの、いわば線の動きを主にした構成にくらべ、面的な広がりを強調したところに特徴があります。今ではおなじみの水盤と剣山を使ういけばなは、小原流が始めたものです。

初めての方から上級者まで対応いたします。
毎月のお稽古、1回ごとの単発参加が選べます。
見学や体験レッスンも可能ですので、ぜひ一度ご参加ください。
鋏、花器、テキストなどは準備いたします。

講座概要

開催日:毎月第2、第4火曜日
時間:午前10時~午後4時(都合の良い時間帯に2時間程度)

〈月謝制ご希望の方〉
入会金:1,000円
月謝:4,200円(税込)
花材費1,500円程度(都度)

〈単発でご参加の方〉
入会金:なし
1レッスン参加費:3,150円(税込)
花材費1,500円程度(都度)

※お支払方法:いずれもレッスン終了後に現金でお願いします。

ご予約のキャンセルは、レッスンの2日前までに、メール又は電話/ファックスにて連絡下さい。
ご連絡のないキャンセルの場合は、花材費をいただきます。

講師:茅好美
プロフィール
1999年:小原流一級家元教授
2006年:鎌倉支部幹部
2008年:小原流研究院講師
2014年:小原流鎌倉支部支部長

連絡先
電話/ファックス:0467-42-6860(茅)

下記フォームよりお申し込みください。
お問い合せに関しては、講師の先生よりご連絡させていただきます。

お名前(必須)

ふりがな(必須)

性別
男性女性

年齢

電話番号(必須)

ご住所(必須)

メールアドレス(必須)


携帯電話のメールアドレスは使用しないでください。
確認メールが自動返信されます。確認メールが迷惑メールに振り分けられる場合がございます。返信がない場合は、迷惑メールフォルダもご確認ください。

参加人数(必須)

ご希望の受講開始月

お問合せ内容
単発でのご参加をご希望の方は、こちらにご希望の日時をご記入ください。

関連記事